現実逃避一人旅。世界各地をぶらぶらだらだら。
 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【2015.11.19 Thursday 】 author : スポンサードリンク
    | - | - | - | - | - |
    旅立ったわけです。
    0
       


      国際フェリーターミナルは、大阪の南港の貨物船が立ち並ぶ、薄ら寒い一角にポツンとあった。
      やたら安藤ちっくなコンクリート打ちっぱなしの建物は霧雨に濡れて、陰気な佇まいは気持ちを重くさせる。
      免税店もなにもない殺風景な待合室では、10人程のバックパッカーと国に帰る中国人とが黙って下を向き乗船時刻を待っている。
      成田の「これからガイコクにいくぞー!」みたいな陽気な雰囲気はまるでなく、まるで引き揚げ船にでも乗るかのような気持ちになってくる。
      10月26日12時13分。乗船アナウンスが始まった。重い荷物を担ぎ、よっこらよっこら出国ゲートをくぐった。
      【2004.10.26 Tuesday 12:31】 author : 故・島田うどん
      | 準備しましょ。 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |